江東区の整形外科・リハビリテーション なかむら整形外科

スポーツ整形外科

スポーツ整形外科とは

スポーツ活動で生じるケガや痛みを総称してスポーツ傷害といいます。

スポーツ障害には、骨折、捻挫や脱臼など1回の瞬間的な外力により発生する「スポーツ外傷」と、オーバーユース(使いすぎ)、同じ動作を繰り返して慢性的に起こる疲労骨折や筋疲労による筋・腱の炎症などの「スポーツ障害」が含まれます。

スポーツ整形外科はスポーツ傷害に悩まされているスポーツ選手、スポーツ愛好家あるいはスポーツを始めようとする方々を対象としています。

当院のスポーツ傷害対応について

当院ではこれらのスポーツ障害にも対応しております。過度の練習や、技術の未熟さや筋力、体力不足、柔軟性の悪さが原因のことも多く、早期復帰、再発防止を目指し、治療、アドバイスしております。